• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 73574
  • 公開日時 : 2009/05/20 17:37
  • 印刷

【 AT-300 】 高い鍵域で音が不自然になります。

回答

楽器には出せる音域に限界があります。
たとえばオーボエならA6くらいが高い音の限界になりますが、ミュージック・アトリエではさらに上の音域まで鍵があるので、通常オーボエでは出せない音域でも音が鳴ります。しかしこれは特徴的なオーボエの音ではありません。

オーケストラ曲をミュージック・アトリエ用にアレンジする際には、各オーケストラ楽器の音域を踏まえた上で、適切な音域で弾くことをお勧めします。
もちろん演出の一部として意図的に音域外の音を効果的に使う演奏家もいます。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます