• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > U > U-8 > 【 U-8 】 アレンジエクスプローラでパターンを作った後に、オーディオとのバランスをあわせるためにMIDIトラックのボリュームを下げたのですが、次のパターンになると元々設定されてるボリュームに戻ってしまいます。
  • No : 82678
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 U-8 】 アレンジエクスプローラでパターンを作った後に、オーディオとのバランスをあわせるためにMIDIトラックのボリュームを下げたのですが、次のパターンになると元々設定されてるボリュームに戻ってしまいます。

カテゴリー : 

回答

U-8コンポーザーでは、アレンジパターンをソングに貼りつけるごとに、パターンの節目にボリューム情報、パン情報、コーラス、リバーブのセンド情報が挿入されるようになっているため作成時の情報に戻ってしまいます。

“グローバル選択”を使って不要な情報を削除することにより回避できます。

手順は以下のとおりです。

  1. ソングエディタ等のいずれかのエディット画面を前面にする
  2. [編集]メニュー - グローバル選択 - 範囲選択 を選ぶ
  3. 範囲選択ダイアログが開いて、次のように設定する

    選択モード -> イベント選択をする

    選択範囲 -> 削除する範囲を指定する

    トラック -> 2,3,4,10 を指定する

    選択するデータ -> Volume(7), Panpot(10), Reverb(91), Chorus(93)をチェックする

  4. OK をクリックしてダイアログを閉じ、指定したイベントが選択状態に変わるようにする
  5. 編集メニューから[切り取り・カット]を実行する

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます