• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > C > C-80-AK > 【 C-80-AK 】 電子ピアノ、電子オルガン、電子ハープシコードなどは、調律や調整は必要ないのですか?
  • No : 74349
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 C-80-AK 】 電子ピアノ、電子オルガン、電子ハープシコードなどは、調律や調整は必要ないのですか?

カテゴリー : 

回答

調律について :
基本的に電子ピアノ、電子オルガン、電子ハープシコードなどの電子鍵盤楽器は、調律は必要ありません。
ご購入された時に得られる最良な状態の調律が、その後も維持されます。


調整 (メンテナンス) について :
長くお使いになると、消耗部品の自然磨耗などにより十分な性能を発揮できなくなる場合があります。
(※ 使用頻度や設置される環境によって、変化の程度の差が生じます。)

一定期間経過ごとに事前に鍵盤内部消耗部品 (フェルトやグリスの追加塗布など)、スイッチ、ランプ、
およびメモリー保持用のリチウム電池などの消耗部品交換などを行うことで、
常に最良のコンディションでお使いいただくことができます。

弊社電子ピアノ、電子オルガン、電子ハープシコードの点検に関するご質問やご要望はローランド・サービスステーション までお気軽にご相談ください。

解決できましたか?

より良い回答づくりのために、くわしく教えてください。 お問い合わせには返信できません。