• カテゴリー/型番 > R > Rubix24 > 【 Rubix24 】 Windows のパソコンで音楽を再生しようとしても音が鳴りません。
  • No : 87549
  • 公開日時 : 2017/12/27 17:02
  • 更新日時 : 2018/09/25 09:34
  • 印刷

【 Rubix24 】 Windows のパソコンで音楽を再生しようとしても音が鳴りません。

カテゴリー : 

回答

Rubix24 本体やパソコン側の設定により、再生できない場合があります。
まずは以下の点を確認してみてください。
 

■ サンプリング・レートについて

パソコンと Rubix24 本体のサンプリング・レートが異なっていると、音を再生できません。
パソコンの「サウンド」の「再生」タブと「録音」タブにある Rubix24 のサンプリング・レートと、使用しているソフトのサンプリング・レートをすべて 16 ビット、44100 Hz に設定してみてください。
 
< Rubix24 サンプリング・レートの確認方法 >
※ パソコンで使用しているソフトをすべて終了した状態でお試しください。
  1. Windows のコントロール・パネルを開きます。
  2. コントロール・パネルの一覧から「サウンド」を開きます。
    ※ 上記のアイコンが表示されていない場合には、画面右上部にある「表示方法」をクリックし、「大きいアイコン」または「小さいアイコン」を選択してください。
  3. 「再生」タブにある Rubix24 をダブル・クリックしてプロパティを開きます。
  4. 「詳細」タブを開きます。
  5. 規定の形式のプルダウン・メニューにて、「16 ビット、44100 Hz(CD の音質)」を選びます。
  6. [OK] ボタンを押して、画面を閉じます。
  7. 続いて「録音」タブを開き、Rubix24 をダブル・クリックしてプロパティを開きます。
  8. 「詳細」タブを開きます。
  9. 規定の形式のプルダウン・メニューにて、「2 チャンネル、16 ビット、44100 Hz(CD の音質)」を選びます。
  10. [OK] ボタンを押して、画面を閉じます。
  11. サウンド画面を閉じます。
  12. お使いの配信ソフトや、音声を再生するアプリケーションでサンプルレートの設定が可能な場合は「16 ビット、44100 Hz」に設定します。
※ 以下の Q&A あわせてご参照ください。
 
 
■ その他 Windows のサウンドの設定について

< 排他モードの設定について >
 
Windows のサウンド設定で排他モードが有効な場合、複数のアプリケーションで同じ再生デバイスを使用すると正しく動作しない可能性があります。
以下の手順で、排他モードの設定を変更をお試しください。
  1. Windows のコントロール・パネルを開きます。
  2. コントロール・パネルの一覧から「サウンド」を開きます。
    ※ 上記のアイコンが表示されていない場合には、画面右上部にある「表示方法」をクリックし、「大きいアイコン」または「小さいアイコン」を選択してください。
  3. 「再生」タブにある Rubix24 をダブル・クリックしてプロパティを開きます。
  4. 「詳細」タブを開きます。
  5. 「排他モード」の項目内の、チェックをすべて外します。
  6.  [OK] ボタンを押して、サウンド画面を終了します。
< 通信の設定 >

Windows のサウンド設定で、通信が行われているとき音量が下がるように設定していると、再生音が小さくて聞こえない可能性があります。
以下の手順で、通信の設定の変更をお試しください。
  1. Windows の「コントロールパネル」を開きます。
  2. コントロール・パネルの一覧から「サウンド」を開きます。
    ※ 上記のアイコンが表示されていない場合には、画面右上部にある「表示方法」をクリックし、「大きいアイコン」または「小さいアイコン」を選択してください。
  3. 「通信」タブを開きます。
  4. 「何もしない」にチェックを入れます。
  5.  [OK] ボタンを押して、サウンド画面を終了します。
 
■ Windows を最新の状態にします
 
Windows の状態が最新になっていないと、機器が正常に動作しない可能性があります。
Windows Update にて、お使いの Windows を最新の状態にアップデートしてみてください。
  1. Windows を管理者権限のあるユーザー名でログオンします。
  2. Windows Update を開きます。
    [ Windows 7 の場合 ]
    1) Windows のスタートボタンをクリックして、コントロールパネルを開きます。
    2) コントロール・パネルの一覧から「Windows Update」を開きます。
    ※ 上記のアイコンが表示されていない場合には、画面右上部にある「表示方法」をクリックし、「大きいアイコン」または「小さいアイコン」を選択してください。
    [ Windows 8.1 の場合 ]
    1) Windows のスタートボタンを右クリックして、コントロールパネルを開きます。
    2) コントロール・パネルの一覧から「Windows Update」を開きます。
    ※ 上記のアイコンが表示されていない場合には、画面右上部にある「表示方法」をクリックし、「大きいアイコン」または「小さいアイコン」を選択してください。
    [ Windows 10 の場合 ]
    1) Windows のスタートボタンをクリックして歯車のマークの「設定」を開きます。
    2) 「更新とセキュリティ」をクリックします。
    3) 左側のメニューより「Windows Update」を開きます。
  3. 適応可能な更新プログラムが表示される場合は、各種インストールを行ってください。
    ※ パソコンの設定により、常に最新の状態にするよう設定されている場合は、上記ページにプログラムが表示されない場合があります。その場合は、別途更新の操作は必要ございません。
 
■ドライバーの再インストールについて
 
ドライバーが正常に動作していない可能性があります。
ドライバーのアンインストールと再インストールをお試しください。
 
< ドライバーのアンインストール方法について >

Rubix24 の SUPPORT より、Rubix22 / Rubix24 / Rubix44 リファレンス・マニュアルをダウンロードしてご参照ください。
 
< ドライバーのインストール方法について >
 
Rubix24 の DOWNLOADS より、Rubix22 / Rubix24 / Rubix44 Driver for Windows を開いてご参照ください。