• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 93281
  • 公開日時 : 2021/10/13 16:00
  • 更新日時 : 2021/11/05 16:47
  • 印刷

【 SP-404MK2 】フェードイン/アウトする方法を教えてください。

カテゴリー : 

回答

SP-404MK2は、サンプルごとにエンベロープを編集して、フェードインとフェードアウトの効果をつけることができます。

以下の手順で操作してください。

  1. [SHIFT]ボタンを押しながら[PITCH/SPEED]ボタンを押します。
    - ENVELOPE エディット画面が表示されます。
  2. パッド[1]~[16]を押して、エディットしたいサンプルを選びます。
  3.  [CTRL 1]~[CTRL 3]つまみで波形をエディットします。

    操作子 パラメーター 設定値
    [CTRL 1]つまみ ATTACK 0~127(0~3[秒])
    [CTRL 3]つまみ RELEASE 0~127(0~3[秒])

    - ATTACKの値が大きいほど、音が大きくなるまでの時間が長くなります。(フェードイン)
    - RELEASEの値が大きいほど、音が消えるまでの時間が長くなります。(フェードアウト)

SP-404MK2 Appでも設定できます。AHR で AttackとReleaseを指定してください。

解決できましたか?

より良い回答づくりのために、くわしく教えてください。 お問い合わせには返信できません。