• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 93187
  • 公開日時 : 2021/10/11 00:00
  • 印刷

【 IR-200 】バッキング音と一緒に演奏する方法を教えて ください。

カテゴリー : 

回答

以下の2 つの方法で、バッキング音と一緒に演奏することができます。

AUX IN 端子(ステレオ・ミニ・タイプ)を使う
市販のステレオ・ミニ・ケーブルを使ってオーディオ・プレーヤーをAUX IN 端子に接続し、バッキング音を入力します。

 

USB オーディオ・インターフェース機能を使う
パソコンで再生したバッキング音をIR-200 に入力します。


Windows、Mac OS で使用する場合
1. [MENU]ボタンを押します。
2. [MEMORY]つまみを回してページを切り替え、画面の「SYSTEM」表示の下にあるつまみを押しま
す。
3. [MEMORY]つまみを回してページを切り替え、画面の「USB」表示の下にあるつまみを押します。
4. [AMP](MODE)つまみを回して「VENDOR」にします。
5. IR-200 のUSB ドライバーをインストールします。
https://www.boss.info/jp/products/ir-200/downloads/

6. 市販のUSB ケーブル(USB2.0 対応)でIR-200 とパソコンと接続します。


iOS で使用する場合
1. [MENU]ボタンを押します。
2. [MEMORY]つまみを回してページを切り替え、画面の「SYSTEM」表示の下にあるつまみを押しま
す。
3. [MEMORY]つまみを回してページを切り替え、画面の「USB」表示の下にあるつまみを押します。
4. [AMP](MODE)つまみを回して「GENERIC」にします。
5. 以下のケーブル(市販品)を使って、IR-200 とiOS 機器を接続します。
Apple iPad Camera Connection Kit+USB ケーブル(USB2.0 対応)
または
Apple Lightning - USB カメラアダプタ + USB ケーブル(USB2.0 対応)
音声のルーティングについては、取扱説明書の「IR-200 Block Diagram」をご覧ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます