• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 92013
  • 公開日時 : 2020/10/09 00:00
  • 印刷

【 TR-6S 】 変拍子のパターンを作ることはできますか。

カテゴリー : 

回答

はい。
変拍子のパターンを作る場合は、以下の手順でトラックのステップ数を変更してください。
※ トラックのLAST STEP の設定は、バリエーションA~Hで共通です。
※ トラックのLAST STEP は、バリエーションのLAST STEPより優先されます。


バリエーションの長さを変更する(バリエーションのLAST STEP の設定)

  1. [SHIFT]ボタンを押しながら[STEP LOOP(LAST)]ボタンを押します。
      -[STEP LOOP]ボタンが点滅し、LAST STEP 画面が表示されます。
  2. [VALUE]つまみで、設定したいバリエーションを選びます。
      - 画面右上に設定するバリエーションが表示されます。「H」が表示されているときに[VALUE]つまみを右に回すと、FILL IN 1、FILL IN 2を選ぶことができます。
      -[SHIFT] ボタンと[STEP LOOP] ボタンを押しながらVARIATION[A]~[H]ボタンを押すと、複数のバリエーションを選ぶことができます。
  3. パッド[1]~[16]で最後のステップを選びます。


特定のトラックの長さを変更する(トラックのLAST STEP の設定)

  1. [SHIFT]ボタンを押しながら[STEP LOOP(LAST)]ボタンを押します。
      - [STEP LOOP]ボタンが点滅し、LAST STEP 画面が表示されます。
  2. INST セレクト[BD]~[OH]ボタンで、変更したいトラックを選びます。
      ※ ボタンを押しながら他のボタンを押すと、複数選ぶことができます。
  3. パッド[1]~[16]で最後のステップを選びます。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます