• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > G > GK-2 > 【 SY-1000 】 GKシリーズの切り替えスイッチで、ノーマル・ピックアップ音とシンセ音を切り替えられますか。
  • No : 90174
  • 公開日時 : 2020/01/15 17:00
  • 更新日時 : 2020/02/03 17:03
  • 印刷

【 SY-1000 】 GKシリーズの切り替えスイッチで、ノーマル・ピックアップ音とシンセ音を切り替えられますか。

回答

はい。
ノーマル・ピックアップ音とシンセ音を切り替えるには、CONTROL FUNCTIONやASSIGNを設定するか、ノーマル・ピックアップ音とシンセ音のパッチを別々に作成します。
 
一例として、GKシリーズの切り替えスイッチで、ノーマル・ピックアップ音とシンセ音を切り替えられるようにする方法を紹介いたします。
  1. 設定するパッチを呼び出します。
  2. [CTL]ボタンを押します。
  3. [1]つまみ(CONTROL FUNCTION)を押します。
  4. PAGE[<][>]ボタンで、「GK VOLUME」が表示されるページに移動します。
  5. [4]つまみを回して、GK VOLのFUNCTIONに「ALL INST LEVEL」を選びます。
  6.  切り替えスイッチが「GK」のときはシンセ音のみ、「GUITAR」のときはノーマル・ピックアップ音のみが鳴ることを確認します。
  7. 変更内容を保存(WRITE)します。
 ※ 通常は「MIX」の位置でお使いください。
 ※ MAIN OUTとSUB OUTのCHAINが、BALANCER3より後ろに配置されている必要があります。
検索キーワード : 
GKピックアップ,ディバイデッド,

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます