• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 89916
  • 公開日時 : 2019/10/09 13:51
  • 更新日時 : 2019/10/09 13:54
  • 印刷

【 TD-17 】 演奏を録音するには、どのような方法がありますか。

回答

演奏を録音するには、以下の方法があります。
 
◆ 本体メモリー、またはSDカードに録音する
 
 TD-17にSDカードを挿入していないときは、本体に録音(最大3分)をすることができます。一方、SDカードを挿入しているときは、SDカード内(最大60分)に録音することができます。
 
 ※ 電源をオフにしても録音データを残しておくには、SDカードの有無にかかわらず、録音後にエクスポートをおこなってください。エクスポートしたデータは、本体メモリー(SDカードなしで録音)、またはSDカードの「RECフォルダー」(SDカードをさして録音)に保存されます。
 ※ SDカードに録音した曲(WAV形式、44.1kHz/16bit)をパソコンへコピーする場合は、SDカードをパソコンに挿入して「RECフォルダー」を開き、任意のファイルをパソコンのハードディスク上にコピーしてください。
 
 
◆ DAWソフトにMIDI録音する
 
 TD-17とパソコンをUSB接続して、DAWソフトにMIDI録音することができます。USB Driver Modeが「GENERIC」に設定された状態でUSB接続し、録音するMIDIトラックの入力設定でTD-17を選択してください。

 ※ 設定方法はソフトによって異なります。使用するソフトの取扱説明書を参照してください。
 ※ MIDIの送受信にはUSBドライバーをインストールする必要はありません。
 
 
◆ DAWソフトや波形編集ソフトにオーディオ録音する
 
 USB Driver Modeを「VENDOR」に設定した状態で、パソコンにUSBドライバーをインストールすると、DAWソフトや波形編集ソフトにオーディオ録音することができます。オーディオ録音をする場合は、使用するソフトのオーディオ入力設定でTD-17を選択してください。
 
 ※ 設定方法はソフトによって異なります。使用するソフトの取扱説明書を参照してください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます