• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 89305
  • 公開日時 : 2019/04/12 11:11
  • 更新日時 : 2019/04/12 11:36
  • 印刷

【AR-200R】 AR-2000/AR-100/AR-1 で作成した PC カードを使用できますか。(旧機種からの入れ替え)

回答

PC カード非対応となり使用できません。
PC カードの内容を ARE-3000 でバックアップを作成して、新しい CF カードにリストアするか
作成したバックアップデータから、新しい CF /SD カードにフレーズを複写してご使用ください。
 
※ ARE-3000 は、 AR シリーズで使用するメモリー・カードのデータをパソコン上で編集できるエディター・ソフトです。
     以下のページより無償でダウンロードしていただけます。最新の動作環境を事前にご確認ください。
 
 
●バックアップを作成して、新しいカードにリストアする
 
1.お使いの AR でコピー先のカードをフォーマットしておきます。
   フォーマット方法は取扱説明書、または  Q&A ご参照ください。
 
2.コピー元の PC カードをパソコンに認識させます。
※ PC カードをパソコンに認識させるため、カードリーダーやカード・スロットのあるパソコンが必要です。
 
3.ARE-3000 で カードのデータをパソコンのローカル・エリアにバックアップします。
  バックアップ手順は、ARE-3000 AR CARD DATA EDITOR Ver.3.00 取扱説明書の
     9.P 「カードのバックアップを行う」に記載されております。
 
4.コピー先の CF カードをパソコンに認識させます。
※ CF カードをパソコンに認識させるためのカードリーダー等も用意しておく必要があります。
 
5.エディターソフト ARE-3000 で、バックアップデータをカードへリストアします。
    リストア手順は、ARE-3000 AR CARD DATA EDITOR Ver.3.0 取扱説明書の
    9.P「カードのリストアをするには」に記載されております。
 
 
●バックアップを作成して、フレーズを複写する
 
1.お使いの AR でコピー先のカードをフォーマットしておきます。
   フォーマット方法は取扱説明書、または  Q&A ご参照ください。
 
2.コピー元の PC カードをパソコンに認識させます。
※ PC カードをパソコンに認識させるため、カードリーダーやカード・スロットのあるパソコンが必要です。
 
3.ARE-3000 で カードのデータをパソコンのローカル・エリアにバックアップします。
  バックアップ手順は、ARE-3000 AR CARD DATA EDITOR Ver.3.00 取扱説明書の
    9.P 「カードのバックアップを行う」に記載されております。
 
4.コピー先の CF カードをパソコンに認識させます。
※ CF カードをパソコンに認識させるためのカードリーダー等も用意しておく必要があります。
 
5.エディターソフト ARE-3000 で、空フレーズを選択し[フレーズ編集]メニューから
 [フレーズ複写]を行います。
 
   フレーズの複写手順は、ARE-3000 AR CARD DATA EDITOR Ver.3.0 取扱説明書の
   20.P「フレーズ複写」に記載されております。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます