• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > R > RT-MicS > 【 RT-MicS 】 RT-MicS 専用ソフト 「 RT-MicS Wave Sender」 で別の音を取り込むと、もともと入っていた音は消えてしまいますか。
  • No : 88012
  • 公開日時 : 2018/05/24 17:00
  • 更新日時 : 2019/01/29 12:43
  • 印刷

【 RT-MicS 】 RT-MicS 専用ソフト 「 RT-MicS Wave Sender」 で別の音を取り込むと、もともと入っていた音は消えてしまいますか。

カテゴリー : 

回答

RT-MicS に取り込める音色数は最大 8 個までです。そのため、RT-MicS 専用ソフト 「 RT-MicS Wave Sender」 で別の音を取り込むと、もともと入っていた音は上書きされ、消えてしまいます。
大切なデータは、コンピューター上に残しておくことをおすすめします。なお、工場出荷時データは RT-MicS 専用ソフト 「 RT-MicS Wave Sender」フォルダに入っていますので、必要に応じていつでも取り込み直すことができます。
 
RT-MicS Wave Sender
 ・Windows、Mac 版ダウンロード
 ・iOS 版
 
 ※ USB ケーブルは別売です。なお、充電専用の USB ケーブルは使用できません。
 ※ iOS 機器を接続する場合は、Apple 社製 Lightning - USB カメラアダプタとマイクロ USB ケーブル(データ通信対応)が必要です。
 ※ Android 機器を接続する場合は、市販の USB A タイプ - USB B タイプ変換アダプターとマイクロ USB ケーブル(データ通信対応)が必要です。
 ※ RT-MicS に取り込まれている音を、専用ソフトウェア「 RT-MicS Wave Sender 」で取り出すことはできません。
 
RT-MicS Wave Sender の概要については、以下の動画でご紹介しております。よろしければご覧ください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます