• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > K > KC-600 > 【 KC-600 】 CDプレーヤーなどを接続した場合、フラットな周波数特性で再生が可能ですか?
  • No : 87583
  • 公開日時 : 2018/01/26 17:00
  • 印刷

【 KC-600 】 CDプレーヤーなどを接続した場合、フラットな周波数特性で再生が可能ですか?

カテゴリー : 

回答

KC-600 は、CD プレーヤーなどを接続することを想定し、AUX IN 端子(ステレオ・ミニ・タイプ、または RCA ピン・タイプ)を装備しています。
CD 再生時も、キーボード音の再生時と同様にフラットな周波数特性での再生が可能です。

 

なお、KC-600 はモノラルのモニターとなります。
ステレオで入力した音を本体スピーカーから鳴らす場合は、同じ KC-600 を 2台使用し、ステレオ・リンク接続してご使用になることを推奨します。

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます