• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 87196
  • 公開日時 : 2017/10/12 15:21
  • 更新日時 : 2017/10/18 16:19
  • 印刷

【 DJ-202 】DJ-202 と DJ-505、DJ-808 の違いを教えてください

カテゴリー : 

回答

 DJ-202 / DJ-505 / DJ-808 の違いは以下のとおりです。 
 
 
  DJ-202 DJ-505 DJ-808
対応ソフトウェア Serato DJ Intro/Serato DJ ※1 Serato DJ Serato DJ
ミキサーチャンネル数 2(2)※2 2(2)※2 4
シーケンサー機能 (PAD)※3 (TR)※3 (TR)※3
入力端子 Mic x 1 Line/Phono x 2     Mic x 1     AIRA Link x 2     Line/Phono x 2        Line x 2             Mic x 1
出力端子 Master x 1           Phones x 1           MIDI x 1 Master x 2        Booth x 1           Phones x 2      MIDI  x 1 Master x 2          Booth x 1           Phones x 2         MIDI  x 1
TR 音源
※4
パフォーマンスパッド              ※マルチカラー/     ベロシティー対応                   ※マルチカラー/         ベロシティー対応
マイクエフェクト Reverb/Delay Reverb/Delay Voice Transformer/Reverb
チャンネルエフェクト Filter Filter Jet,Filter,Dub echo,Noise
プラッターLED × サイド サイド&トップ
ピッチスライダー 45mm
60mm
100mm
 
※1 DJ-202でSerato DJをお使いいただくには、Serato DJのアクティベーション(権利の購入)が必要です。
※2 DJ-202 / DJ-505 は DECK の切り替えボタンで 4ch 対応可能です。
※3 DJ-202 はパフェ―マンスパッドを使用したシーケンサー、DJ-505 / DJ-808はTR シーケンサーを装備しています。
※4 DJ-202 ではTR の音を EDIT することはできません。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます