• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > G > GT-100 > 【 GT-100 】 エクスプレッション・ペダルでワウとリング・モジュレーターの周波数の両方を同時にコントロールする方法を教えてください。
  • No : 86913
  • 公開日時 : 2017/09/08 17:21
  • 印刷

【 GT-100 】 エクスプレッション・ペダルでワウとリング・モジュレーターの周波数の両方を同時にコントロールする方法を教えてください。

カテゴリー : 

回答

EXP ペダルで、ワウ(WAH)とリング・モジュレーターの周波数(FX1 RING MOD. の FREQUENCY)の両方をコントロールする場合、GT-100 の EXP PEDAL 設定に WAH を、アサイン(ASSIGN)に FX1 RING MOD. FREQUENCY を設定します。

 

以下の手順で設定を行ってください。

 

※ このご案内では、EXP PEDAL SW が ON のときのみ、WAH と FX1 RING MOD. FREQUENCY をコントロールできるように設定します。

 

1. 設定するパッチを選びます。


2. EXP PEDAL に WAH を割り当てます。

1) [CTL/EXP] を押します。

2) [4](SELECT)つまみを回して「EXP PEDAL」を選びます。

3) 右側の画面を見て、[5](FUNC)つまみを回して FUNC を「WAH/FV」に設定します。

4) 再度 [4](SELECT)つまみを回して「EXP SW」を選びます。

5) 右側の画面を見て、[5](FUNC)つまみを回して FUNC を「PEDAL FX」に設定します。


3. WAH の詳細を設定します。

1) [EFFECTS] ボタンを押します。

2) [4](SELECT)つまみを回して「PDL」を選びます。

3) [3](OFF/ON)つまみを回して PDL を「ON」に設定します。

4) 必要に応じて、以下のその他のパラメーターを設定します。

  ※ [<][>] PAGE ボタンでページを切り替えられます。

  1 ページ目
   [5] つまみ : TYPE
   [6] つまみ : PEDAL POS
   [7] つまみ : PEDAL MIN
   [8] つまみ : PEDAL MAX

  2 ページ目
   [5] つまみ : EFFECT LEVEL
   [6] つまみ : DIRECT MIX

5) 最後に [3](OFF/ON)つまみを回して PDL を「OFF」に設定します。


4. FX1 に RING MOD を割り当て、詳細を設定します。

1) [EFFECTS] ボタンを押します。

2) [4](SELECT)つまみを回して「FX1」を選びます。

3) [3](OFF/ON)つまみを回して FX1 を「ON」に設定します。

4) [2](TYPE)つまみを回して TYPE を「RING MOD」に設定します。

5) 必要に応じて、以下のその他のパラメーターを設定します。

  ※ [<][>] PAGE ボタンでページを切り替えられます。

  1 ページ目
   [5] つまみ : TYPE
   [6] つまみ : RATE
   [7] つまみ : DEPTH
   [8] つまみ : RESO

  2 ページ目
   [5] つまみ : MANUAL
   [6] つまみ : STEP RATE
   [7] つまみ : EFFECT LEVEL
   [8] つまみ : DIRECT MIX

6) 最後に [3](OFF/ON)つまみを回して FX1 を「OFF」に設定します。


5. ASSIGN で EXP PEDAL SW に FX1 の ON/OFF を割り当てます。

1) [CTL/EXP] を押します。

2) [4](SELECT)つまみを回して「ASSIGN 1~8」のいずれかを選びます。

  ※ 通常は、選んだパッチ内で使用されていないアサイン番号を選びます。

    今回は仮に「ASSIGN 1」を選んだとしてご案内します。

3) 右側の画面を見て、[<][>] PAGE ボタンで 1 ページ目のタブを開き、以下のように設定します。

   [5] つまみ : ASSIGN   : ON
   [6] つまみ : SOURCE   : EXP PDL SW
   [7] つまみ : SOURCE MODE : TOGGLE

4) [<][>] PAGE ボタンで 2 ページ目のタブを開き、以下のように設定します。

   [5] つまみ : TARGET CATEGRY : FX1
   [6] つまみ : TARGET     : ON/OFF
   [7] つまみ : TARGET MIN   : OFF
   [8] つまみ : TARGET MAX   : ON


6. 続いて、ASSIGN で EXP PEDAL に FX1 RING MOD. FREQUENCY を割り当てます。

1) [4](SELECT)つまみを回して「ASSIGN 2」を選びます。

  ※ 通常は、選んだパッチ内で使用されていないアサイン番号を選びます。

    今回は仮に「ASSIGN 2」を選んだとしてご案内します。

2) 右側の画面を見て、[<][>] PAGE ボタンで 1 ページ目のタブを開き、以下のように設定します。

   [5] つまみ : ASSIGN   : ON
   [6] つまみ : SOURCE   : EXP PEDAL
   [7] つまみ : SOURCE MODE : MOMENT

3) [<][>] PAGE ボタンで 2 ページ目のタブを開き、以下のように設定します。

   [5] つまみ : TARGET CATEGRY : FX1 RING MOD
   [6] つまみ : TARGET     : FREQ
   [7] つまみ : TARGET MIN   : 0(任意)
   [8] つまみ : TARGET MAX   : 100(任意)


7. 最後にパッチを保存します。[WRITE] ボタンよりパッチ・ライトを行います。

 

操作は以上となります。

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます