• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > M > MS-3 > 【 MS-3 】 EV-30 や EV-5 を MS-3 に接続し、WAH ペダルとして使用する方法を教えてください。
  • No : 86476
  • 公開日時 : 2017/06/09 17:00
  • 更新日時 : 2017/06/13 11:00
  • 印刷

【 MS-3 】 EV-30 や EV-5 を MS-3 に接続し、WAH ペダルとして使用する方法を教えてください。

カテゴリー : 

回答

EV-30 を WAH ペダルとして使用する場合は、以下の手順で接続、設定してください。

※ よろしければ、MS-3 クイックスタート動画の Chapter8 も併せてご参照ください。

 

1. MS-3 の電源を落とします。

2. EV-30 の MIN ボリュームを MIN に設定します。

3. 両側が TRS 標準プラグ(ステレオ標準プラグ)のオーディオ・ケーブルで、MS-3 の CTL IN の EXP1 CTL1/2 と、EV-30 の EXP OUT 端子を接続します。

4. MS-3 の電源を入れます。

- 続いて WAH を設定します -

5. [EDIT] ボタンを押します。

6. [1] つまみを回して“FX1”を選びます。

7. [3] つまみを回して、エフェクト・タイプに“WAH”を選びます。

- 続いて EV-30 の機能を設定します -

8. [1] つまみを回して“CTL”を選びます。

9. [ENTER] ボタンを押します。

10. [1] つまみを回して“EXP1”を選びます。

11. [ENTER] ボタンを押します。

12. [1] つまみを回して“FX1:WH/PB”を選びます。

13. EXP ペダルを踏み始めたら WAH が ON になるようにしたい場合は、続けて以下の設定を行います。

   MS-3 Q&A「外部 EXP ペダルを踏み始めたら WAH が ON になるようにする方法を教えてください。

- 最後にパッチを保存します -

14. [EXIT] + [ENTER] ボタンを押します。

15.“WRITE”を選んで [ENTER] ボタンを押します。

16. [1] つまみを押して、保存先のメモリーを選びます。

17. [ENTER] ボタンを押し、必要に応じてパッチ・ネームを変更します。

   [1] つまみ  :文字の変更
   [2] つまみ  :カーソルの移動
   [3] つまみ  :大文字/小文字/記号の切り替え

   [EDIT] ボタン :文字の消去
   [MENU] ボタン :文字の挿入
   [ENTER] ボタン:確定

18. [ENTER] ボタンを押して、パッチをメモリーに保存します。

19. EV-30 を操作して、WAH 効果がかかることを確認します。
  また、パッチを選び直したとき、同じように WAH 効果がかかることを確認します。

 

操作は以上です。

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます