• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 86264
  • 公開日時 : 2017/04/06 15:25
  • 更新日時 : 2020/02/17 16:14
  • 印刷

【 TD-50 】 ブラシ奏法に対応していますか。

回答

はい。
システム・プログラム Ver.1.05 以降で対応しています。
 
● システム・プログラムのアップデート
 
お使いの TD-50 のバージョン確認方法や、アップデート・プログラムのダウンロードについては、TD-50 ダウンロード・ページをご覧ください。
 
● パッドの接続方法
 
デジタル接続対応のパッドの場合は、TD-50 DIGITAL TRIGGER IN 端子に接続し、アサインを「SNARE」に設定してください。
従来のメッシュ・パッドを接続する場合は、TD-50 の TRIGGER IN (SNARE) 端子に接続してください。
 
● Brush Switch の設定
 
DRUM KIT 画面でメニューを表示させ、KIT SETTINGS 2 ページで Brush Switch を ON にします。
Brush Switch を「ON」にすると、DRUM KIT 画面にブラシ・アイコンが表示されます。
 
● ブラシのインストゥルメントを指定
 
ブラシ演奏に対応したインストゥルメントを、スネアのヘッドに割り当てます。
TD-50 の内蔵インストゥルメントについては、TD-50 データ・リストのインストゥルメント一覧表をご覧ください。
 
 
※ V-Drums のメッシュ・ヘッド製品でブラシを使う場合は、ナイロン製ブラシをお使いください。金属製のブラシを使うとメッシュに引っかかり、ヘッドを傷めるおそれがあります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます