• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 85983
  • 公開日時 : 2017/01/06 16:04
  • 更新日時 : 2017/01/06 16:18
  • 印刷

【 VR-50HD 】 Mac OS X 10.9 で VR-50HD から USB 出力した映像にノイズが出ます。

カテゴリー : 

回答

Mac OS X 10.9 以前の Mac と VR-50HD を USB3.0 で接続し、キャプチャー・ソフトや
配信ソフトなどに映像を送るとノイズが出る場合があります。USB3.0 接続で Mac に
映像を送る場合は、以下の手順で使用してください。
 
  1. Mac OS X を再起動して、VR-50HD と Mac を USB 接続する。
  2. VR-50HD の USB 出力のフォーマットを選択する。
    ※VR-50HD 本体の [MENU]→[USB Streaming]→[Resolution] から選択できます。
  3. VR-50HD と Mac が USB3.0 で接続できているか確認する。
    ※VR-50HD 本体の [MENU]→[USB Streaming]→[Connection] から確認できます。
  4. VR-50HD から USB 出力した映像を入力するためのソフト・ウェアまたは
    モニタリング用の 画面(Webブラウザなど)を起動する。
 
<< ご注意 >>
  • Mac OS X 10.10 以降をお使いの場合や USB2.0 ケーブルで接続する場合、同様のノイズは発生しません。
  • VR-50HD と Mac を USB3.0 で接続した後に、VR-50HD の USB 出力フォーマットを変更するとノイズが発生する場合があります。その場合は上記 1~4 の手順で VR-50HD と Mac との接続をやり直してください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます