• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 85803
  • 公開日時 : 2016/11/25 14:41
  • 印刷

【 Piano Designer 】 モバイル端末とピアノとの接続ができません

回答

モバイル端末で Piano Designer を使用する際、ピアノとの接続ができない場合は、以下の点をご確認ください。
 
  •  ピアノ側のシステム・プログラム・バージョンが最新かどうか

お使いの機種それぞれのサポート情報をご確認になり、システム・プログラムのバージョンが最新、または Piano Designer に対応するバージョンになっていることをご確認ください。

Roland サポート情報

 

  • お使いのモバイル端末が、Piano Designer の推奨動作環境のものかどうか

- iOS の場合

Piano Designer は、iOS 8.1 以降の端末を推奨しています。
 
iPhone 4S、iPhone5、iPhone 5c、iPhone 5s、iPad 2、iPad(第3世代)、iPad(第4世代)、iPad Air、iPad mini、iPad mini Retinaディスプレイモデル、およびiPod touch(第5世代)対応

 

- Android の場合

Piano Designer は、Android 4.3 以降以降のモバイル端末を推奨しています。

ただし、すべての Android 端末での動作を保証するものではありません。

 

  • ピアノ側の操作手順が正しいかどうか

- ワイヤレス LAN (Wi-Fi) 対応機種の場合 -

ピアノとモバイル端末を無線接続するためには、ワイヤレス USB アダプター(別売:WNA1100-RL または ONKYO 社製 UMF-1)および無線 LAN アクセスポイントが必要です。

お使いのピアノの取扱説明書等をご参照の上、ワイヤレスの設定を正しく行ってください。

また、無線 LAN アクセスポイントがない場合や、接続がうまくいかない場合は、アドホックでの接続をお試しください。

 

- Bluetooth 対応機種の場合 -

お使いのピアノの取扱説明書をご覧になり、Bluetooth MIDI 機能がオンになっているか、周辺に Bluetooth 対応の別機器(スマートフォンやタブレット等)がないかどうかをご確認ください。
 
また、お使いの機種の Bluetooth 設定で Bluetooth 譜めくり & MIDI をオンにしている場合は、MIDI のみに切り替えて動作をご確認ください。

 

- USB ケーブルでの接続の場合 -

iOS 端末とピアノを USB ケーブルで接続する場合は、USB ケーブル + Apple iPad カメラコネクションキット、または Apple Lightning - USB カメラアダプターが必要です。

Android 端末とピアノを USB ケーブルで接続する場合は、USB ケーブル、USB アダプター、micro USB ケーブル等が必要です。

また、HP504, HP506, HP508, LX-15e, DP90e, DP90Se, FP-80 につきましては、モバイル端末で使用する際にピアノ本体のドライバー設定を「Generic (GEN)」に設定する必要があります。
詳しい操作方法については、それぞれの取扱説明書をご確認ください。

 

  • モバイル端末のペアリングを解除して、接続できるようになるかどうか(Bluetooth 接続のみ)

ピアノ側で Bluetooth 譜めくり機能を使った後で MIDI 機能に切り替えると、モバイル端末との接続ができなくなることがあります。
 
Bluetooth MIDI 機能を使うためには、モバイル端末自体の Bluetooth 設定でペアリングするのではなく、MIDI 機能を使うアプリ側(Piano Designer)でペアリングする必要があります。
 
モバイル端末自体の Bluetooth 設定でピアノをペアリングしたことがある場合は、以下の手順でペアリングを解除後、あらためて Piano Designer の設定を行ってください。

 

- iOS の場合

※ iOS 端末自体の操作方法に関しては、お使いの端末のヘルプ等にてご確認ください。

  1. iOS 端末の [設定] -> [Bluetooth] をタップします。
  2. 接続済みのデバイスとして、お使いのピアノのデバイス名が表示されている場合は、デバイス名の右側にある [ Info ] をタップします。
  3. 「このデバイスの登録を解除」 画面が表示されますのでタップします。
  4. 「(デバイス名) の登録を解除」画面が表示されますので [OK] をタップします。
  5. Bluetooth をいったん OFF にした後、あらためて ON にします。
    このとき、再び表示されたピアノのデバイス名をタップしないようご注意ください。もし、タップしてペアリングしてしまった場合は、再度削除操作を行ってください。
この後 Piano Designer を起動し、Bluetooth MIDI デバイスとしての設定を行ってください。
 
- Android の場合

※ Android 端末自体の操作方法に関しては、お使いの端末のヘルプ等にてご確認ください。

  1. Android 端末のすべてのアプリから [設定] -> [Bluetooth] をタップします。
  2. ペアリングされたデバイスとして、お使いのピアノのデバイス名が表示されている場合は、デバイス名の右側にある [setting] をタップします。
  3. 「ペアリングされたデバイス」 画面が表示されますので、[削除] をタップします。
  4. Bluetooth をいったん OFF にした後、あらためて ON にします。
    このとき、再び表示されたピアノのデバイス名をタップしないようご注意ください。もし、タップしてペアリングしてしまった場合は、再度削除操作を行ってください。
この後 Piano Designer を起動し、Bluetooth MIDI デバイスとしての設定を行ってください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます