• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > 共通したご質問 > 修理 > 【 修理 】JC-120は現在も販売されている現行モデルなのに、以前のものは修理ができない場合があると聞きましたが、どうしてでしょうか
  • No : 85752
  • 公開日時 : 2016/11/17 16:43
  • 更新日時 : 2016/11/17 16:57
  • 印刷

【 修理 】JC-120は現在も販売されている現行モデルなのに、以前のものは修理ができない場合があると聞きましたが、どうしてでしょうか

回答

JC-120は1975年 9月に発売され、現在まで世界中でご愛顧いただいている人気モデルです。一般的に、20年以上に渡り、継続して全く同じ電子部品を入手するというのは現実的に難しいものがあります。
メーカーとしては、その製品の基本的な機能や仕様を出来る限り変えずに世代交代していくよう努力はしておりますが、この間における使用部品の改廃などにより、変更を余儀なくされる場合もあり、必ずしも100%の互換性があるものではありません。自動車など、同じ車種に型式があるのと同様、JC-120という機種名は同じであっても、正式にはJC-120JT、JC-120U 等、製品裏面のネームプレートに型式名が印刷され、年代別に型式名・使用部品が変更されていることによるものです。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます