• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > X > XV-2020 > 【 XV-2020 】 ドライバ/ソフトウェアのインストール中に、「Windows ロゴテストに合格していません...」 という警告が表示されてしまいます。
  • No : 84955
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 XV-2020 】 ドライバ/ソフトウェアのインストール中に、「Windows ロゴテストに合格していません...」 という警告が表示されてしまいます。

カテゴリー : 

回答

  • 原因
    この警告は、Windows のロゴテストを受けていないドライバ/ソフトウェアをインストールする際に表示されるメッセージです。弊社製品のドライバ/ソフトウェアは、Windows のロゴテストを受けておりませんのでこのメッセージが表示されますが、弊社から提供している Windows XP用 ドライバ/ソフトウェアは 全て弊社で動作確認済み ですのでご安心ください。

  • 対処方法
    このメッセージが表示された場合は、[続行] をクリックし、インストールを続けてください。

また、インストール前にこのメッセージを表示させないようにするには、以下の手順で 「ドライバ署名」 の設定を変更してください。

  1. [スタート]-[コントロールパネル] を開き、(システム) をダブルクリックします。(システム)アイコンが無い場合は、[パフォーマンスとメンテナンス] をクリックし、(システム) をクリックします。
  2. [システムのプロパティ] ダイアログが開きますので、[ハードウェア] タブをクリックし、
    をクリックします。
  3. [ドライバの署名オプション] ダイアログが開きますので、「どのように処理しますか?」 が 「無視」 に設定されているかを確認します。
    「無視」 に設定されているときは、そのまま [OK] をクリックしてください。
    「無視」 に設定されていないときは、現在の設定 (「警告」または「ブロック」) をメモした後、「無視」 に変更して [OK] をクリックします。
  4. [OK] をクリックして、システムのプロパティ・ダイアログを閉じます。

※上記の設定をしていただくことで、「Windowsロゴテストに合格していません」 という警告は表示されなくなります。
なお、ドライバのインストールが完了しましたら、上記の設定を変更前の設定 (「警告」 または 「ブロック」) に戻してください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます