• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > X > XV-2020 > 【 XV-2020 】 MIDIキーボードやシーケンサーなどから音色を切り替えるにはどのようにすればよいですか?(シーケンス・ソフトウェアに音色LIST MAPがありません)
  • No : 84953
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 XV-2020 】 MIDIキーボードやシーケンサーなどから音色を切り替えるにはどのようにすればよいですか?(シーケンス・ソフトウェアに音色LIST MAPがありません)

カテゴリー : 

回答

コントロール・チェンジ0番のバンク・セレクトMSBと、コントロール・チェンジ32番のバンク・セレクトLSB、それとプログラム・チェンジの組み合わせで切り替えます。

XVシリーズは、128を超える数の音色を搭載しています。しかし、MIDI規格で定められたプログラム・チェンジでは最大128音色までしか切り替えることができません。

そのため、コントロール・チェンジの0番のバンク・セレクトMSBと、32番のバンク・セレクトLSBで、まず目的のパッチやリズム・セットを128音色単位でわけた大きなグループ(バンク)を指定します。そのあとで、プログラム・チェンジを使って、グループ(バンク)の中の何番めのパッチ、といった方法で音色を指定します。

この大きな音色のグループを指定するバンク・セレクトはXVシリーズでは共通です。SR-JV80シリーズやSRXシリーズ等のエクスパンション・ボードの音色もバンク・セレクトMSB/LSBとプログラム・チェンジの組み合わせで切り替えることができます。

バンク・セレクトMSB/LSBと対応する音色とリズム・セットのグループの関係は、別表をごらんください。

XVシリーズ 音色とバンク・セレクト対応表
SR-JV80/SRXシリーズ 音色とバンク・セレクト対応表

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます