• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > X > XV-2020 > 【 XV-2020 】 パンポットを片方一杯に振っても、反対側のチャンネルから音が出ています。どうしてですか?
  • No : 84946
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 XV-2020 】 パンポットを片方一杯に振っても、反対側のチャンネルから音が出ています。どうしてですか?

カテゴリー : 

回答

原因として、次の2点が考えられます。

1. パフォーマンス・パッチ・トーンいずれかのパンポットが反対側に振られている

XVは、パフォーマンス(パート)・パッチ・トーンの3つそれぞれにパンポットの設定を持っています。それぞれの設定は加減されます。たとえば、パッチのパンポットを右いっぱいに振っておきます。パフォーマンスモードの時に、そのパッチをパートに呼び出すと、パフォーマンス(パート)のパンポットは中央に設定していても、そのパッチの音は、右から聞こえます。

2. エフェクト成分が聞こえている

XVが内蔵しているエフェクトはステレオ仕様のため、あるパッチやトーンにエフェクトをかけた場合、エフェクト成分はセンターから聞こえます。たとえば、ある音にリバーブをかけると、リバーブがかかっていない原音(ドライ音)はパンポットの設定によって定位が変わりますが、リバーブの残響音(ウェット音)は、常に中央から聞こえます。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます