• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > X > XP-50 > 【 XP-50 】 外部シーケンサーをマスターにして、MIDIのシステム・リアル・タイム・メッセージでSTOP→SONG POSITION POINTER→CONTINUEを送信した時、 XP-50 がCONTINUEしないのはなぜですか?
  • No : 84832
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 XP-50 】 外部シーケンサーをマスターにして、MIDIのシステム・リアル・タイム・メッセージでSTOP→SONG POSITION POINTER→CONTINUEを送信した時、 XP-50 がCONTINUEしないのはなぜですか?

カテゴリー : 

回答

SONG POSITION POINTERを受信すると、XP-50 のシーケンサーは、シーケンス・データの早送り/巻戻しを始めます。早送り/巻戻しの最中にCONTINUEを受信すると、SONG POSITION POINTER で指定された小節に到達しないうちにCONTINUEを始めてしまいます。

そのように意図しない小節からシーケンスを開始してしまうことにならないよう、早送り/巻戻しが完了するまでCONTINUEを受信しても無視する設計となっています。

したがって、XP-50 にSONG POSITION POINTERを送信した後は、しばらく時間をおいてから、CONTINUEを送信するようにしてください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます