• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > V > VSR-880 > 【 VSR-880 】 VSR-880が起動時に“Scanning Drive”の状態で止まります。対処方法はありますか?
  • No : 84691
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 VSR-880 】 VSR-880が起動時に“Scanning Drive”の状態で止まります。対処方法はありますか?

カテゴリー : 

回答

要因によっていくつかの対処方法が考えられます。

まず、VSR-880の電源を切って、以下の問題が無いかチェックしてください。

SCSIコネクターに何も繋がない状態で同じ症状の場合

(1) SYSTEM設定でSCSI Term = Offになっている可能性があります。次のようにして起動できることがあります。フロント・パネルの[EZ ROUTING]と[AUTOMIX]のスイッチを押しながら電源を入れ、"Scanning Drive"が表示されるまで待ちます。自動的にSCSI Term=Onにして起動します。起動したら、SCSI TermがOnになっていることを確認して、SHUTDOWNしてください。

(2) (1)の方法でも同様の症状で起動できない場合、SCSIの回路が何らかの原因で故障している可能性があります。お買い上げの販売店、またはローランド・サービスステーションにご相談ください。

SCSI規格以外の機器やケーブルをVSR-880に接続してしまうと、SCSIの回路が故障する場合があります。形状がD-sub 25pinのRS-232Cやパラレル・インターフェース、またR-BUSなどをVSR-880のSCSIコネクターには、絶対に接続しないでください。

SCSIコネクターにSCSI機器を接続している場合

(3) SCSIになにも接続しないで、VSR-880が起動することを確認してください。もし、このときにも同じ症状の場合には、(1)の方法を行ってください。

(4) SCSI機器と接続しているケーブルは、SCSI規格に準拠したケーブル(SCSIの表示のあるもの)に交換してください。RS-232Cケーブル、パラレル・インターフェース・ケーブルや、R-BUSケーブルはSCSIには使用できません。故障の原因となります。

(5) SCSI機器のSCSI IDを変更して、このSCSI機器の電源を再投入してみてください。

(6) 複数のSCSI機器をデジチェーンで接続している場合、SCSI接続の最終端の機器のみにSCSIターミネーターを装着してください。SCSI機器がSCSIターミネーターを内蔵している場合には、各機器の取扱説明書に従って、それぞれを正しく設定してください。外付けのSCSIターミネーターが必要な場合には、アクティブ・タイプのものをお使いください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます