• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > V > VR-3 > 【 VR-3 】 16:9 の映像を入力した場合、本体の液晶画面での表示はどうなりますか。
  • No : 84243
  • 公開日時 : 2012/09/13 16:31
  • 印刷

【 VR-3 】 16:9 の映像を入力した場合、本体の液晶画面での表示はどうなりますか。

カテゴリー : 

回答

VR-3 は映像の画角処理を 4:3 で扱っています。よって 16:9 で入力された映像は、本体の液晶画面上では横方向にスクイーズ(圧縮)された状態で表示されます。

例えば 16:9 の状態で正方形だったものは、VR-3 の液晶画面上では縦長の長方形になりますが、VR-3 の出力に接続したモニターの表示設定を「ズーム」等にすれば、元の 16:9 の画角でモニターに表示することができます。

また、インターネット配信の場合でも Ustream Producer など配信ソフトで VR-3 のデバイス設定を行うことで 16:9 で配信を行うことができます。

参考: Ustream Producer 2.0 で 16:9 の配信を行う際の設定
  1. VR-3 とパソコンを接続し、Ustream Producer を起動します。
  2. メニューの [配信] → [配信の設定] を開き [縦横比 16:9] を選択します。
  3. メニューの [メディア] から [アセットマネージャー] を選択します。
  4. パソコンが認識しているデバイスの一覧が表示されますので VR-3 を選択します。
  5. ウィンドウ下部に表示された、[Device Aspect Ratio] の項目を [DV-NTSC 16:9 Anamorphics (720*480)] に設定します。
  6. 適用をクリックし、アセットマネージャーのウィンドウを閉じます。
  7. VR-3 のショットを選択すると 16:9 で表示されます。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます