• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > V > VP-550 > 【 VP-550 】 VP-550 の 「ボーカル・デザイナー」 は、どのようなものですか?
  • No : 84154
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 VP-550 】 VP-550 の 「ボーカル・デザイナー」 は、どのようなものですか?

カテゴリー : 

回答

VP-550 は、鍵盤を押さえると、内蔵されたボーカル音がそのまま発音されるような音源を内蔵した、
一般のシンセサイザーではありません。VP-550 は 「 進化したボコーダー 」 機能を、 ボーカル・デザイナー と称し、以下のような新しい音楽パフォーマンスを提案しています。

ボーカル・デザイナーの概要

ボーカル・デザイナーには、様々な音楽の中でよく耳にする、男性や女性のコーラスの声など
「キャラクターの違うシンガーの声 」 が用意されています(キャリア)。
音色を選択し、VP-550 に接続したマイクに向かって歌詞をつけて歌うと、VP-550 から出てくる音にも、歌詞がそのまま反映されます。歌詞はそのままで、さらにゴスペル・シンガーなどの、あなたのお気に入りのプロのシンガーによる二重奏、三重奏、四重奏のバック・コーラスを VP-550 で作り出すことができます。

すなわち、歌いながら鍵盤を演奏することで、プロのシンガーが VP-550 から登場して、あなたの歌にハーモニーをつけたり、あなたの歌のバック・コーラスをつとめてくれたりするのです。

<ボーカル・デザイナーの動作原理>
ボーカル・デザイナーの動作原理

    ご参考:
  • ボーカル・デザイナーの演奏
    VP-550 のメイン仕様である 「ボーカル・デザイナー」 では、通常のシンセサイザーとは異なり、音色を選択した後、鍵盤を押さえただけでは音は出ません。
    VP-550 に接続したマイクに向かって、歌いながら鍵盤を押さえて、初めて音が出ます。

  • ボーカル・デザイナーの音色
    VP-550 の 「ボーカル・デザイナー」 に用意されている音色は、ファンキーなゴスペルの歌声や、ポップスやロック・バンドのバック・コーラスなどの 「人間の肉声 」 です。
  • ボーカル・デザイナーでの鍵盤演奏
    コーラスの重ね合わせる音をどのようにするかを、鍵盤で押さえる (演奏する) ことで、歌いながらリアルタイムに指定します。
  • 内蔵の歌声に歌詞がつくわけ
    VP-550 は、あなたの声から、言葉の要素である 「 フォルマント 」 を取り出して、音源の 「人間の肉声 」 を変調します。ボーカル・デザイナーに用意された音色は、あなたの声のフォルマントを得て、あなたの歌う歌詞そのままで一緒に歌ってくれるというわけです。
  • VP-550 単体で発音する音色は、「アンサンブル」 パートに内蔵されています。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます