• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > V > VK-8M > 【 VK-8M 】 フット・スイッチでロータリー・エフェクトの回転速度を切り替えることはできますか?
  • No : 84054
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 VK-8M 】 フット・スイッチでロータリー・エフェクトの回転速度を切り替えることはできますか?

カテゴリー : 

回答

はい、可能です。
VK-8M は、コントロール・チェンジ・メッセージ CC 80 を使ってロータリー・エフェクトの回転速度を切り替えることができます。

MIDI キーボードのフットコントロール端子を使用する場合
フットコントローラー端子に DP-2 などのフットスイッチを接続し、その操作で CC80 が MIDI OUT から出力されるように設定を行ってください。

MIDI フットコントローラーを使用する場合
お使いの MIDI キーボードにフットコントローラーなどの端子がないなどの場合は、 BOSS FC-200 、 GFC-50 などの MIDI フットコントローラーを キーボードに接続し、CC 80(汎用操作子 5 )が出力されるように割り当ててください。
(ご注意)
このとき、MIDI キーボード側で、MIDI マージの設定 (MIDI SOFT THRU) をしてください。この設定ができない場合は、逆に FC-200 の MIDI IN 端子に、キーボードの MIDI OUT を接続して、FC-200 で MIDI マージを行ない、さらに、FC-200 の MIDI OUT と VK-8M の MIDI IN を接続してください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます