• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > V > VK-8 > 【 VK-8 】 D ビーム・コントローラーを使って、どのような表現ができますか?(音色をどのように変化させることができますか?)
  • No : 84001
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 VK-8 】 D ビーム・コントローラーを使って、どのような表現ができますか?(音色をどのように変化させることができますか?)

カテゴリー : 

回答

VK-8/VK-8M/VK-88が、D ビーム・コントローラーを使って、制御できる効果は次のとおりです。

CRESCENDO (クレシェンド)
手をDビーム・コントローラーに近づけていくと、徐々にすべてのハーモニック・バーの音量が大きくなります。また、手がDビーム・コントローラーに最も近くなると、ハーモニック・バーの音量が最大になり、ロータリーがFAST(ファスト)の状態になります。

ROTARY SPEED (ロータリー・スピード)
手をDピーム・コントローラーにかざすごとに、ロータリー効果のスロー(SLOW)とファスト(FAST)を切り替えます。

RING MODULATOR (リング・モジュレーター)
手をDビーム・コントローラーにかざすと、リング・モジュレーターがかかります。Dビーム・コントローラーに手を近づけると、リング・モジュレーターのかかり具合がかわります。

TONE WHEEL BRAKE (トーン・ホイール・ブレーキ)
手をかざすとホイール・ブレーキがかかります。Dビーム・コントローラーから手を遠ざけると、ホイール・ブレーキがオフになります。

SPRING SHOCK (スプリング・ショック)
手をDビーム・コントローラーに近づけると、スプリング・リバーブの衝撃音が鳴ります。

GLISS (グリッサンド)手をDビームに近づけていくと、低音から高音へのグリッサンド演奏が鳴ります。

GLISSはVK-8Mだけの機能です。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます