• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > V > VK-8 > 【 VK-8 】 スプリング・リバーブ・ショックとは、どんなエフェクトですか?
  • No : 83976
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 VK-8 】 スプリング・リバーブ・ショックとは、どんなエフェクトですか?

カテゴリー : 

回答

スプリング・リバーブ・ショックとは、スプリング・リバーブが衝撃を受けたときにぶつかり合って出す、
薄い金属がこすれあうような音(衝撃音) を出すエフェクトです。

ご参考 :
初期のオルガンでは、スプリング(バネ)を使って音にリバーブ効果を付けるスプリング・リバーブを使用していました。
スプリング・リバーブは衝撃を与えると、スプリングどうしがぶつかりあって衝撃音が出ました。
オルガン奏者の中には、その音を自分の演奏表現に取り入れている人もいました。
スプリング・リバーブ・ショックは、このリバーブの衝撃音を再現したものです。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます