• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > V > VF-1 > 【 VF-1 】 「2CH RSS」 のアルゴリズムを使って、聞き手の前後、左右、上下に音像を定位させたいのですが、設定できる範囲はどの程度ですか?
  • No : 83821
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 VF-1 】 「2CH RSS」 のアルゴリズムを使って、聞き手の前後、左右、上下に音像を定位させたいのですが、設定できる範囲はどの程度ですか?

カテゴリー : 

回答

VF-1 の 「2CH RSS」 というアルゴリズムでは、

AZIMUTH (アジマス)ELEVATION (エレベーション)

という 2つのパラメーターによって音像の定位を設定します。

設定できる音像の定位の範囲は、
聞き手の正面を基準 (0、ゼロ) として左右約 180度以内、上下約 54度以内です。
AZIMUTH (アジマス) : 球面の水平面に沿って音像を移動します。
ELEVATION (エレベーション) : 球面の垂直面に沿って音像を移動します。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます