• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 83738
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 V-Combo 】 ウォーターフォール鍵盤とはどんなものですか?

カテゴリー : 

回答

ウォーターフォール鍵盤とは、鍵の手前が垂直におちている形状を持った鍵盤のことです。往年の名器と呼ばれるオルガンの鍵盤がウォーターフォール鍵盤だったこともあり、V-Comboの鍵盤の外観はオルガン愛好家の演奏意欲をそそります。これに加えて、この鍵盤の奏法上の利点としては、オルガン独特のグリッサンド奏法が弾きやすいことが挙げられます。
V-Comboのウォーターフォール鍵盤
また、 V-Combo の鍵盤は、クイック・ファイアリングという特性を持っています。これは、オルガンの音を浅いストロークで高速に発音するもので、連打性に優れ、伝統的なトーンホイール・オルガンにより近い演奏感を実現できています。

(補足)
V-Combo の鍵盤は、オルガン演奏に最適であるだけでなく、ピアノ/シンセ部の発音時にはオルガン部とは全く異なる打鍵検出法を用いることで、オルガン/ピアノ/シンセ、いずれでも自然な演奏が行えるようになっています。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます