• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > U > UM-3EX > 【 UM-3EX 】 UM-3EX に装備されている HARD THRU 機能とは、どのような機能ですか。
  • No : 83184
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 UM-3EX 】 UM-3EX に装備されている HARD THRU 機能とは、どのような機能ですか。

カテゴリー : 

回答

HARD THRU 機能とは、パソコンを接続していない状態でも MIDI IN からの信号を MIDI OUT へスルー出力させるように切り替える機能です。


通常の状態では、MIDI インターフェイスの MIDI IN から入力された信号は USB 経由でパソコンへ送信されますので、MIDI インターフェイスの MIDI OUTへは、パソコン上の MIDI THRU が設定された MIDIシーケンス・ソフト(Caewalkシリーズ等)を経由してスルー出力されます。

MIDIキーボード → MIDI I/Fの MIDI IN → パソコンのMIDIシーケンスソフト
             ↓(HARD THRU ON)      ↓(通常)

   MIDI音源 ← MIDI I/Fの MIDI OUT ←←←←

そのため、パソコンを使用しないで MIDIキーボードでMIDI音源を鳴らすには、MIDI インターフェイスとの接続を外して、MIDI キーボードから MIDI 音源へ MIDI ケーブルで接続し直す必要があります。

UM-3EX では、HARD TRUE 機能を ON に切り替えることで、パソコンを経由しなくても MIDI IN から入力された信号を そのまま MIDI OUT へ出力させることができますので、ケーブルをつなぎ換えることなく、MIDI キーボードで MIDI 音源を鳴らすことができます。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます