• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 83072
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 UA-700 】 該当の製品は、SCMS にはどのように対応しますか?

カテゴリー : 

回答

該当の製品は、外部機器とデジタル接続でオーディオ信号をやりとりする際、SCMS(Serial Copy Management System)による制約を受けず USB で録音を行うことができます。

該当の製品のデジタル出力端子から出力される信号は、1 世代以上のデジタル録音が許可されます。これは、本機が専ら音楽制作を目的としており、他者の著作権を侵害しない作品(自作曲など)の録音まで、制約を受けることがないよう設計されているためです。

ご注意 :
第三者の著作権を侵害する恐れのある用途に、本機を使用しないでください。本機を用いて他者の著作権を侵害しても、ローランドは一切責任を負いません。

ただし、該当製品のデジタル入力端子に MD デッキなどのデジタル機器が接続されており、そのデジタル機器からデジタル・コピーを禁止する信号が含まれているときは、該当製品本体のデジタルアウトから出力される信号も、それに従います。

SCMS について

SCMS(Serial Copy Management System)は、DAT レコーダーや MD レコーダーなどの民生用デジタル・オーディオ機器において、デジタル接続による二世代以降の録音を禁止し、製作者の著作権を保護する機能です。この機能をもつデジタル・レコーダーにデジタル接続で録音した場合、デジタル・オーディオ信号と一緒に、SCMS のための符号も記録されます。この符号が記録されているデジタル/オーディオ信号からは、再びデジタル接続で録音することができません。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます