• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > U > UA-4FX > 【 UA-4FX 】 UA-4FX にはチューブ・アンプ・シミュレーターが内蔵されていますが、他の3系統のエフェクト(音質補正機能)と同時にかけることはできますか。
  • No : 83021
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 UA-4FX 】 UA-4FX にはチューブ・アンプ・シミュレーターが内蔵されていますが、他の3系統のエフェクト(音質補正機能)と同時にかけることはできますか。

カテゴリー : 

回答

内蔵のチューブ・アンプ・シミュレーターは、他の3系統の内蔵エフェクトと同時に使用することはできません。

12種類の内蔵エフェクトは3系統に分かれていて、1つの系統内のエフェクトのみが同時使用できます。
チューブ・アンプ・シミュレーターは、この3系統のエフェクトと同様、別系統目のエフェクトとして扱われる
ようになっていますので、エフェクトを選択するとチューブ・アンプ・シミュレーターは OFF になります。

なお、チューブ・アンプ・シミュレーターを選択した際には、以下を設定変更することができます。

FAT&WARM(音の太さ)
 真空管特有の暖かくて太いサウンドをシミュレートします。
BRIGHT(音の明るさ)
 抜けの良い、明るい真空管サウンドをシミュレートします。
COMP-THR(コンプレッサーの効き)
 コンプレッサーの効きはじめるレベルを設定します。
COMP-LEVEL(コンプレッサーの音量)
 コンプレッサーの出力レベルを設定します。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます