• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > U > UA-100 > 【 UA-100 】 UA-100 で、すでに録音したオーディオ・トラックの音をモニターしながら、別のオーディオ・トラックに録音するには、どう設定すればいいのですか?
  • No : 82702
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 UA-100 】 UA-100 で、すでに録音したオーディオ・トラックの音をモニターしながら、別のオーディオ・トラックに録音するには、どう設定すればいいのですか?

カテゴリー : 

回答

UA-100 で、すでに録音したオーディオ・トラックの音をモニターしながら、別のオーディオ・トラックに録音するには、
UA-100 コントローラでの設定が必要になります。

設定の手順は、以下のとおりです。
  1. UA-100 の [EFEECT TYPE] のつまみを [PC] に設定し、UA-100 コントローラーを起動します。
    ※Windows 2000 または XP をご使用の場合、弊社ホームページ内、
    UA-100 コントローラー Ver.1.1 for Windows2000 をダウンロードして、インストールください。

    ※ダウンロードを行ったファイルは自己解凍ファイルとなっています。
    インストールの方法など詳しくは、解凍後に作成される "ReadmeJ.txt" に記載されています。
  2. [Mixer] ボタンをクリックして、ミキサー・ウィンドウを開きます。
  3. [EASY SETTING] の項目で、[Use Mic1] ボタンをクリックします。
    ※アンプシュミレーターを UA-100 の背面の INPUT 端子に接続している場合には、[Use Line] をクリックします。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます