• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > U > U-8 > 【 U-8 】 デジタル入力のサンプリング・レイトは32kHzと48kHzにも対応していますが、実際にこれらの信号は、録音するとどうなるのでしょうか。
  • No : 82671
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 U-8 】 デジタル入力のサンプリング・レイトは32kHzと48kHzにも対応していますが、実際にこれらの信号は、録音するとどうなるのでしょうか。

カテゴリー : 

回答

32kHz、48kHzの入力は、内部で自動的に44.1kHzに変換されてから、録音やエフェクトの処理が行われます。録音されたオーディオ・データのサンプリング・レイトは44.1kHzになります。サンプリング・レイトの変換は自動的に行われるので、設定等の操作は必要ありません。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます