• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 82319
  • 公開日時 : 2013/11/28 11:10
  • 印刷

【 TD-30 】 打点位置をかえても、音色変化が得られません。

カテゴリー : 

回答

打点位置検出を有効にするには、音色、インプット、パッド、Position Ctrl、Position Detect が以下の条件を満たす必要があります。
  • 対応音色: INST画面で “POSI” と表示されるインスト
    ※ [F5(H&R)] が Off の時に表示されます。
     
  • 対応インプット: 2 SNARE(ヘッド/リム)、3~6 TOM1-4(リム)、10 RIDE(ボウ)、12~15 AUX1-4(ヘッド/リム)
     
  • 対応パッド: デュアル・トリガー対応の V-Pad 及び、V-Cymbal
    詳細は、「サウンド・モジュールとパッドの対応表」を参照してください。
     
  • Position Ctrl: ON
    詳しくは、取扱説明書「打点位置による音色変化をオン/オフする」をご参照ください。
    1. [INST] ボタンを押します。
    2. [F3 (CONTROL)] ボタンを押します。
    3. [F3 (POSI)] ボタンを押し、Position Ctrl を「ON」に設定します。
    ※キットごと、インプットごとに設定できます。
    ※製品出荷時は「ON」に設定されています。
     
  • Position Detect: ON   詳しくは、取扱説明書「打点位置の検出をする(POSI)」をご参照ください。
    1. [TRIGGER] ボタンを押します。
    2. [F5 (ADVANCE)] ボタンを押します。
    3. [F4 (POSI)] ボタンを押し、Position Detect を「ON」に設定します。
    ※TD-30 全体に1つ設定できます。
    ※製品出荷時は「ON」に設定されています。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます