• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 82245
  • 公開日時 : 2009/08/31 13:54
  • 印刷

【 TD-20X 】 TD-20X で V-EDIT 機能はどのように改良されましたか?

カテゴリー : 

回答

新設のキット・レゾナンスや、ダイナミクスが改良されたスネア・バズにより、音色ダイナミクスが増すだけでなく、より拡がりのある音色を表現できるようにしました。

キック/スネア/タムのマイク・ポジションでは、バリエーションを増やし、実際のドラムのレコーディングで行われるマイク・ポジションによる音作りを忠実に再現できるようにしました。

キックのマイク・サイズも「ノーマル」「ラージ」から選択でき、低域のアタック感の増強も自在に行えるようにしました。

その他、シンバル用のシズルやハイハット/スネアに追加できる音色や音量の調整も可能にしました。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます