• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 81868
  • 公開日時 : 2015/08/27 14:00
  • 印刷

【 SYSTEM-100 PLUG-OUT 】 Live 9 でプラグインする手順を知りたい。

カテゴリー : 

回答

以下のように設定を行ってください。

Mac版
● デバイスの設定
  1. Liveを起動し、環境設定で以下のように設定します。
    ・[MIDI Sync] - [MIDI Ports]Inputに[SYSTEM-1]を、Output1に[SYSTEM-1]を選びます。
    ・[File Folder] - [プラグインソース]Audio Units を使用する - [オン]にします。
    ・プラグインを再スキャン - スキャンを押して再スキャンします。

● PLUG-OUT Synthesizer の起動と設定
  1. [表示] - [ブラウザを表示]をチェックし、ブラウザを表示させます。
  2. [CATEGORIES] - [Plug-Ins] - [Audio Units] - [Roland] に インストールしたPLUG-OUT Synthesizerが表示するのでダブルクリックします。
  3. PLUG-OUT Synthesizerの[SETTING]ボタンをクリックし、MIDI Inputに[SYSTEM-1]、 MIDI Outputに[SYSTEM-1]を選びます。
  4. [OK]をクリックします。

Windows版
● デバイスの設定
  1. Live 9 を起動し、環境設定で以下のように設定します。
    ・[File Folder] - [プラグインカスタムフォルダを使用する] を [オン] に設定し、[VSTプラグインカスタムフォルダ]に "Program Files\Vstplugins"を指定します。
    ・[プラグインを再スキャン] - [スキャン]を押して再スキャンします。
  2. [MIDI Sync] - MIDI Ports のInput : SYSYEM-1 CTRL 及び Output : SYSTEM-1 CTRL の[トラック]、[同期]、[リモート] の項目をすべて[オフ]にします。

● SYSTEM-100 PLUG-OUT の起動と設定
  1. [表示] - [ブラウザを表示]をチェックし、ブラウザを表示させます。
  2. [CATEGORIES] - [Plug-Ins] - [Roland] - [SYSTEM-100] をダブルクリックします。
    ※SYSTEM-100 PLUG-OUT が起動します。
  3. SYSTEM-100 PLUG-OUTの[SETTING]ボタンをクリックし、MIDI Inputに[SYSTEM-1 CTRL]、 MIDI Outputに[SYSTEM-1 CTRL]を選びます。
  4. [OK]をクリックします。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます