• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > S > SYSTEM-1 > 【 SYSTEM-1 】 USBオーディオでSYSTEM-1の音をパソコンに送るには、どうすればいいですか。
  • No : 81821
  • 公開日時 : 2014/06/25 09:48
  • 印刷

【 SYSTEM-1 】 USBオーディオでSYSTEM-1の音をパソコンに送るには、どうすればいいですか。

カテゴリー : 

回答

USBオーディオでパソコンにSYSTEM-1の音を送る場合、以下の動作条件を満たしたパソコンが必要です。
 
■Windows 動作条件
●対応OS 
Microsoft(R) Windows(R) 8/8.1 (64ビット版/32ビット版)
Microsoft(R) Windows(R) 7 SP1以上 (64ビット版/32ビット版)
Microsoft(R) Windows Vista(R) SP2以上 (64ビット版/32ビット版)
※すべて日本語版対応
※Windows RT では動作しません。
 
●対応パソコン
USB 2.0ポートを標準で装備しているWindows(R)対応パソコン
※Intel 製チップセットを推奨
※USB 2.0 インターフェース・カードでご使用になる場合には、十分な性能を得られない場合があります。
※USB 2.0と互換性のないUSB 3.0ポートではお使いいただけません。
※USB 3.0ポートに接続して正常に動作しない場合は、USB 2.0ポートに接続する必要があります。
※USB 3.0ポートに接続した場合でも、製品本体のパフォーマンスが変わるものではありません。
※Hyper-VやVirtual PCなどの仮想Windows環境ではお使いいただけません。
 
●CPU/クロック
Intel(R) Core(TM)2プロセッサー/2.0GHz以上
 
●メモリ
2.0GB以上
 
■Mac動作条件
●対応OS
Mac OS X v10.6.8以上 ※すべて日本語版対応
 
●対応パソコン
USB 2.0ポートを標準で装備している Apple Macシリーズ
※USB 3.0ポートに接続した場合でも、製品本体のパフォーマンスが変わるものではありません。
※Windowsが動作しているMacはサポート対象外となります。
 
●CPU/クロック
Intel(R) Core(TM)2プロセッサー/2.0GHz以上
 
●メモリ
2.0GB以上
 
※お使いのオーディオ/MIDIアプリケーションが必要とする動作条件、お使いのオペレーティング・システムが必要とする動作条件もご確認ください。
※SYSTEM-1からの出力はサンプル・レートが96kHzの信号で送られます。録音するDAW側のプロジェクトもあらかじめサンプル・レートを96kHzにしておく必要があります。
※SYSTEM-1 を接続する前に、専用USBドライバーをダウンロード、インストールする必要があります。 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます