• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > S > SP-808EX > 【 SP-808EX 】 PADの音にフィルター(エフェクト)をかけて、任意のPADにリサンプリングする方法を教えて下さい。
  • No : 81555
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 SP-808EX 】 PADの音にフィルター(エフェクト)をかけて、任意のPADにリサンプリングする方法を教えて下さい。

カテゴリー : 

回答

下記の方法でリサンプリングします。

ただし、ここでは、SP-808EXのPAD (例えば「10」)の音にフィルター(エフェクト)をかけて、PAD (例えば「2」)にリサンプリングするという例について説明します。

  1. [SHIFT]を押しながら[SCRUB]を押し、PAD フェーダーのインジケーターを点灯させる。
  2. (EFFECTS PROCESSOR/SYNTHESIZERの) [ON/OFF(RECALL)] を押して点灯させる。  
  3. [SHIFT] を押しながら[SELECT ROW] を押し、「a PATCH」を選ぶ。C1/C2/C3 か C4/C5/C6 かの選択は [SELECT ROW] を押すたびに切り換わる。
  4. [FX INFO] を押す。画面にエフェクトのパッチが反転表示されているので、VALUE/TIME ダイヤルで好きなエフェクターのパッチを選ぶ。(例えば ”A80” )「↑Change ?」と出てきたら [ENTER / YES] を押す。
  5. [SHIFT] を押しながら [MUTE] を押す。画面上の「Fx Loc.」のところにカーソルを持って行き、VALUE/TIME ダイヤルで 「INS MASTER」にする。この状態で、PAD「10」を押して、エフェクトつまみを動かすと、エフェクトのかかり具合が確認できる。確認ができたら、実際にリサンプリングする準備をするため、「INS MASTER」をVALUE/TIME ダイヤルで 「INS RECORD」にする。
  6. [SAMPLING] を押してリサンプリングする先の PAD「2」を押し、指定する。「Overwrite ?」と出たら、[ENTER / YES] を押す。
  7. [SAMPLING] を押すと同時にPAD「10」を押しながら、エフェクトつまみを操作する。[SAMPLING] が押された時点でリサンプリングがSTARTする。
  8. [SAMPLING] を押し、リサンプリングをSTOPさせる。
  9. PAD「2」を押すと、PAD「10」にフィルター(エフェクト)がかかったものが再生される。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます