• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 81304
  • 公開日時 : 2014/01/14 13:52
  • 印刷

【 SONAR 4 Producer Edition 】 フリーズ機能とはどのような機能ですか。

回答

フリーズ機能とは、トラックをバウンスして、そのトラックに使用されているプラグイン・エフェクトやプラグイン・シンセを一時的に止めることにより、CPU のパワーを節約する機能です。

  • ワン・アクションでトラックをレンダリングし、CPU パワーを節約します。
  • プラグインは自動的にアンロードされ、メモリをシステムに解放します。
    特に大きなサンプラー・バンクを使用しているときに有効です。
  • データが存在するときだけフリーズ機能が働き、ディスク・スペースを浪費しません
  • クイック・アンフリーズ・コマンドでは、フリーズ・データをそのまま保持。
    クイック・フリーズ・コマンドと組み合わせて、素早くフリーズ前後のデータの聞き比べができます。(トグル動作)。
    例えばこれを利用すると、フリーズしたトラックの設定を実験的に変更してみても、
    すぐに元の状態に戻すことができます。

また、フリーズ機能の最大の特長は、フリーズしたデータの移動や編集が可能なところにあります。
さらに、フリーズしたデータをグルーブ・クリップに変換することもできます。


【Cakewalk ソフトウェア ユーザー・サポート終了のお知らせ】
Cakewalk ソフトウェアのユーザー・サポートは、ティアック株式会社に移管いたしました。詳しくは、「Cakewalk ソフトウェア ユーザーサポート窓口移管のお知らせ」をご覧ください。


アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます