• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 81242
  • 公開日時 : 2014/01/14 12:13
  • 印刷

【 SONAR 2XL 】 DXiとDXi2との違いは何ですか?

回答

DXi2では、DXiに比べて、以下の点が拡張されました。

  • マルチ・アウト対応

    ひとつのソフトウェア・シンセサイザーから、複数のオーディオ・トラックに対して信号を出力できます。ソフトウェア・シンセサイザーのパート毎に異なるエフェクトをかけたり、別々のオーディオ・デバイスに出力することができます。

  • オートメーション対応

    ソフトウェア・シンセサイザーのパネル操作を、MIDIデータとしてリアルタイムでSONARに記録できます。パラメーターの値を連続的に変化させるようなダイナミックな表現が簡単に実現可能になりました。

 

※SONAR 2.0は、DXi2対応プラグインのホスト・アプリケーションとしての機能を持っていますが、プラグイン側がマルチ・アウト機能、またはオートメーション機能に対応していない場合は、これらの機能をご利用になれません。また、DXi2対応プラグインは、必ずしも「マルチ・アウト」と「オートメーション」の双方に対応しているわけではありません。

 


【Cakewalk ソフトウェア ユーザー・サポート終了のお知らせ】
Cakewalk ソフトウェアのユーザー・サポートは、ティアック株式会社に移管いたしました。詳しくは、「Cakewalk ソフトウェア ユーザーサポート窓口移管のお知らせ」をご覧ください。


アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます