• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 81222
  • 公開日時 : 2014/01/14 12:04
  • 印刷

【 SONAR 2 】 MIDIデータの編集機能にはどのようなものがありますか?

カテゴリー : 

回答

MIDIフレーズのコピー/切り取り/貼り付け/分割や、演奏範囲を指定するスリップ編集は、特別なウィンドウを開かずに、すべてトラック・ウィンドウ上で行えます。しかも、これらはすべて非破壊編集です。

また、譜面、ピアノロール、イベントリストなどの専用ウィンドウを併用すれば、制作スタイルを選ばずに詳細なデータの作りこみも可能です。加えて SONAR2 では、リズム・パートの編集用にドラム・グリッド・エディタや、パターン・ブラシ・ツールといった新機能も搭載しました。

もちろん、クォンタイズ/グルーブ・クォンタイズ/トランスポーズ/ベロシティ・スケール/デグリッチ/スライド/イベント置換/イベント反転などの編集機能も装備しています。


【Cakewalk ソフトウェア ユーザー・サポート終了のお知らせ】
Cakewalk ソフトウェアのユーザー・サポートは、ティアック株式会社に移管いたしました。詳しくは、「Cakewalk ソフトウェア ユーザーサポート窓口移管のお知らせ」をご覧ください。


アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます