• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > S > SONAR > SONAR 1 > 【 SONAR 1 】 SONAR 1 と、SD-90 を使用しています。SONAR 1 のチューナーを起動すると、エラー・メッセージが表示されて使用できません。
  • No : 81218
  • 公開日時 : 2014/01/14 11:50
  • 印刷

【 SONAR 1 】 SONAR 1 と、SD-90 を使用しています。SONAR 1 のチューナーを起動すると、エラー・メッセージが表示されて使用できません。

カテゴリー : 

回答

Windows のコントロールパネル 「 サウンドとオーディオ・デバイス 」 内、
(※ Windows 2000 / Me では 「 サウンドとマルチメディア 」、Windows 98 / 98SE では 「 マルチメディア 」 )
[ オーディオ ] タブの設定と、SONAR 1 のオーディオ・トラックの設定によって、以下のようなエラーが出ることがあります。

【 Error 】
「:指定された形式がサポートされていないか、または変換できません。
サポートされる形式を判断するには、Capabilities 機能を使用してください」

「:MMSYSTEM32 サポートされていないか解析できませんでした。
Capabilities 関数を使ってサポートされている形式・」


※ OS によってメッセージの内容が多少異なります。


SONAR 1 と SD-90 の組み合わせでチューナーを使用する際は、
以下の手順で設定を行ってください。
  1. Windows のコントロール・パネル | 「 サウンドとオーディオ・デバイス 」 内、
     (※ Windows 2000 / Me では 「 サウンドとマルチメディア 」、
    Windows 98 / 98SE では 「 マルチメディア 」 )
     [ オーディオ ] タブ内 録音優先するデバイス に 「 EDIROL SD-90 In 」を選択し、
     「 既定のデバイスのみ使用する 」 ( 「 優先するデバイスのみ使う 」 ) にチェックを入れて、
     [ 適用 ] - [ OK ] で画面を閉じる。

     
  2. SONAR を起動する。
  3. SONAR のカレント・トラック(現在有効になっているトラック)の [ In ] が 「 なし 」 になっていることを確認。
  4. [ ツール ] メニューより、チューナーを起動。
     

 


【Cakewalk ソフトウェア ユーザー・サポート終了のお知らせ】
Cakewalk ソフトウェアのユーザー・サポートは、ティアック株式会社に移管いたしました。詳しくは、「Cakewalk ソフトウェア ユーザーサポート窓口移管のお知らせ」をご覧ください。


アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます