• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > S > SK-500 > 【 SK-500 】 一度インストールしているのに、ドライバのファイルを要求される
  • No : 81169
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 SK-500 】 一度インストールしているのに、ドライバのファイルを要求される

カテゴリー : 

回答

  • SK-500 を接続する USB コネクターを変更すると、ドライバのファイルを要求されることがあります。

    これは正常な動作ですので、問題ありません。以下の手順にしたがって、ドライバをインストールしてください。この場合、Windows にログオンするときのユーザー権限や「ドライバの署名」の設定を確認する必要があります。

    1. 「ディスクの挿入」ダイアログが表示されたら、[OK]をクリックします。
    2. 「コピー元」にドライバがあるフォルダを入力するか、[参照]をクリックして「ファイルの場所」ダイアログ・ボックスを表示させ、ドライバがあるフォルダへ移動して[開く]をクリックします。それから[OK]をクリックします。

      例)ドライバがあるフォルダは、CD-ROMドライブがDの場合、「D:\Jpn\Driver\Usb2000」と入力します。

    3. 「新しいハードウェアの検出ウィザード」が表示されますので、「Roland SK-500 USB Driver」の表示を確認し、[完了]をクリックします。
    4. 「システム設定の変更」ダイアログ・ボックスが表示されますので、[はい]をクリックし、コンピューターを再起動します。
  • 2台以上 SK-500 を接続すると、ドライバのファイルを要求されることがあります。

      このドライバは、同時に1台のみ使用可能です。

    アンケート:ご意見をお聞かせください

    ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます