• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > S > SC-8820 > 【 SC-8820 】 SC-8820 で、トランペットなどの一部の楽器音で、弱く演奏するとこもったり、その他音が大きく変わってしまうする音色があるのはなぜですか?
  • No : 80816
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 SC-8820 】 SC-8820 で、トランペットなどの一部の楽器音で、弱く演奏するとこもったり、その他音が大きく変わってしまうする音色があるのはなぜですか?

カテゴリー : 

回答

SC-8820 の一部の内蔵音色では、ベロシティの強弱で音量以外にも音のニュアンスが変化するものがあります。
これは、より豊かな演奏表現をするために実装されています。

例 :
Trumpet の音色の一部では、弱く(Velocityを小さく)演奏すると、Mute 奏法の音色に切り替わり、
Mute 奏法の演奏が可能となります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます