• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > R > R-8M > 【 R-8M 】 演奏中に、音色を変化させるにはどのようにすればよいですか。
  • No : 80222
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 R-8M 】 演奏中に、音色を変化させるにはどのようにすればよいですか。

カテゴリー : 

回答

  • コントロール・チェンジを使う

    インストゥルメント・セクションでは、モジュレーション、汎用操作子1~8 に対してコントロールしたい音源と、パラメータ(ピッチ、ディケイ、ニュアンス、パン)を指定します。
    パフォーマンス・セクションでは、モジュレーションに対してコントロールしたい音色とパラメータ(ディケイかニュアンス)を指定します。

  • パフォーマンス・セクションを使う

    コントロールしたい音色をパフォーマンス・セクションに設定し、鍵盤上(ノート#毎)にパラメータの変化(キーフォロー・パラメータ)を設定します。

  • フィール・パッチの中のベロシティ・フィールを使う

    ベロシティ・フィールはベロシティの強さに応じて他の一つのパラメータを同時にコントロールする機能で、ベロシティに応じてピッチを変えたり、ニュアンスを変えたりできるため、パッド・コントローラーの音源として使用する時や、ベロシティが入力できるシーケンサーやリズムマシンの音源として使用するときなどに有効です。

  • アンケート:ご意見をお聞かせください

    ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます