• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > Q > QUAD-CAPTURE > 【 QUAD-CAPTURE UA-55 】 USB 3.0 ポートに接続すると、オーディオインターフェースやソフトウェアが正常に使えません。
  • No : 80031
  • 公開日時 : 2012/07/31 14:31
  • 更新日時 : 2016/11/16 11:24
  • 印刷

【 QUAD-CAPTURE UA-55 】 USB 3.0 ポートに接続すると、オーディオインターフェースやソフトウェアが正常に使えません。

カテゴリー : 

回答

USB 3.0 ポートにオーディオ・インターフェースを接続時に、以下のような症状が起こる場合があります。
  • オーディオ・ソフトウェア(DAW や Windows Media Player、コントロールパネルのサウンド等)が起動できない、正常に動作しない。
  • オーディオ入力のレベルメーターが振れない。
  • 録音・再生音にノイズや音飛びが発生する。
  • パソコンがオーディオ・インターフェースを認識しない
  • Windows が不安定になる、シャットダウンできない。
このような場合は、接続している USB ポートの種類を確認してください(*1)。

もし USB 3.0 ポート(*2) に接続している場合は、下記の手順で USB 2.0 ポートに接続しなおしてみてください。
  1. オーディオ・インターフェースをパソコンから外します
  2. OS を再起動します。
  3. ドライバをアンインストールします。
  4. ドライバの Readme やマニュアルに従って、ドライバをインストールします。
  5. インストールの途中でオーディオインターフェースをパソコンに接続するときは、「USB 2.0ポート」に接続します。

*1) 接続するポートが USB 2.0 と互換性がある必要があります。USB 2.0 と互換性のない USB 3.0 ポートではお使いいただけません。お使いのパソコンの USB ポートの互換性や種類については、パソコンの取扱説明書をご覧になるか、パソコンメーカー様にご確認下さい。

*2) 一部のパソコンでは、USB 3.0の場合はUSB端子の中が青くなっている場合があります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます