• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー/型番 > P > PK-25 > 【 PK-25 】 VKシリーズ以外のキーボードで、PK-25 を MIDIフット・コントローラーとして使用できますか?
  • No : 79909
  • 公開日時 : 2009/04/01 10:00
  • 印刷

【 PK-25 】 VKシリーズ以外のキーボードで、PK-25 を MIDIフット・コントローラーとして使用できますか?

カテゴリー : 

回答

はい。使用できます。
VKシリーズ以外のキーボードとの組合せで MIDIコントローラーとして使用する場合は、
下記のように MIDIメッセージが送信されます。

     
  • ノート情報
     ノート・ナンバー:36 - 60 (固定)
     ベロシティ ノート・オン : 120 (固定)、ノート・オフ :64 (固定)
  • コントロール・チェンジ情報
     送信可能なコントロール・チェンジ番号
      CC11 : エクスプレッション
      CC18 : 汎用操作子 3(エクスプレッション・ペダル左のフット・スイッチ)
      CC19: 汎用操作子 4(エクスプレッション・ペダル右のフット・スイッチ)
      CC64: ホールド 1

    ※ MIDI 送信チャンネルは 2 に固定されています。
    ※ HOLD, EXPRESSION, FOOT SW-R, FOOT-SW-L端子にケーブルが接続されている場合は、
    対応する MIDIメッセージは送信されません。
ご参考 :
PK-25 は、ローランド VKシリーズ・オルガン専用のフット・ペダル・ユニットとして開発されています。
したがって、MIDIコントローラーとしては、各パラメーターが固定されているなど、
オルガンのフット・べダル/エクスプレッション用途に特化した仕様になっています。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます